長崎のダムを検証する

125()  38日目

 

 昨夜も一時的に雨が降ったみたい。さて佐世保に昇るか長崎に降りるか。ちょっと長崎のダムに不満が溜まっているので、ホントに長崎全体がダムダメ県なのか検証します。と近所に虚空蔵山展望台があったので、まずは展望を。うん、やっぱ樹木に邪魔されてますね。名のある展望台は整備されていますが、名無しの展望台は造ったあと放置気味。まあ整備にお金も掛かりますし仕方ないのかな。とは言え展望台の意味を成さないのもな〜。ダムは、伊佐ノ浦ダム、雪浦ダム、神浦ダムと巡ります。雪浦ダムへの道が久々の時速20km出せない落石道です。ところが雪浦ダムの監視員さんに神浦ダムへの地図を貰った(親切です)ときに、「え、山側から来たんですか?よくあんな道を、、、」と言われてしまいました。フツーは海側から来るらしいです。神浦ダムへの道も貰った地図どおり行くと15kmもショートカットできました。ナビ子よ、、、。まあ許す、キミは新しい道を知らないもんな。

ポツンと立ってる虚空蔵山展望台

中は螺旋階段

展望はこんなもの

伊佐ノ浦ダム。自然越流方式。

ダム湖

雪浦ダム

ダム湖

道沿いの海がキレイです

神浦ダム

ダム湖

 途中で世界遺産の構成施設、大野教会へ。道の駅・夕陽ヶ丘そとめで、殆ど野菜しか挟んでいないそとめサンドウィッチなるものを食べて、教会つながりでカトリック黒崎教会へ。

大野教会へ

石積みの教会です

マリア様がいらっしゃいませと

内部は撮影禁止です

海もやっぱキレイ

植物に占拠された建物もある

道の駅から見ると水平線だけ

山側には世界遺産出津集落も見えますね

黒崎教会

 そのあとは、鳴見ダム、式見ダム、本河内低部ダム、本河内高部ダム、中尾ダム、西山ダムと巡りました。日も暮れそうなのでダムはここまで。one dayで9基、新記録です。とりあえず今日の結論は、長崎県はダムダメ県です。クルマでのアクセスについては、アプローチ道は殆ど舗装されているので良、但し駐車場が無いか、あっても分かりにくい。それ以前に道路にダムへの案内標識が無いのです。なのでナビ子に頼るしかないのね。あとダムに着いてからは、網場が草ボウボウ、酷いところは天端でさえも草ボウボウです。周りの樹木も伸び放題なのでダム見学(と言うか撮影)スポットに乏しいのもダメポイント。本河内低部ダムは重要文化財だし、西山ダムもオシャレなんだからもっとキレイにしてほしいものです。

鳴見ダム

ダム湖

式見ダム

ダム湖

本河内低部ダム

これは石積みでカッコいいぞ

本河内高部ダム

ダムの裏はこうなってて

ダム湖

中尾ダム

ダム湖

西山ダム

天端はオシャレ

二重ダムになってて

奥がダム湖

ダム管理所もオシャレさん、草ボウボウだけど

 

 諏訪神社へ寄りましょう。長崎くんちで有名です。諏訪なので祭神はタケミナカタさんですね。国譲りの時にタケミカヅチさんに負けて諏訪から出ないと言ったのに、あちこちでお祀りされてます。それはともかく、ここは狛犬さんの宝庫でした。みんな味があります。

諏訪神社

拝殿

止めごと成就の狛犬さん

こよりを結んで禁酒•禁煙を祈願

トゲ抜き狛犬さん

逆立ち狛犬さん

立ち狛犬さん

河童やないかい

皿に水も溜まっとるし

夜のお参りもいいですね

 入浴は稲佐山温泉ふくの湯。アルカリ性単純温泉、加水、加温、循環、塩素消毒あり、駐車場あり、850(+入湯税30)、靴箱無料、脱衣ロッカー無料、ボディソープ・シャンプー・リンス・ドライヤー備付、食事処あり、休憩所あり、Wi-Fiあり。長崎は銭湯以外はどこもお高いです。湯は殆ど特徴なし。スパ銭としてはフツーですが電気風呂がすごい。座った途端「痛い痛い痛い、やめてやめてやめて」と思うくらい。でもマッサージパターンが豊富で、いつの間にやらクセになるのですw

稲佐山温泉ふくの湯

 

 それにしても長崎は走りにくいなぁ。アップダウンとカーブの道ばかりなのです。市街地は混んでるしね。さて長崎市街は有料駐車場で泊まるしかありませんが、少し離れた伊王島の近くに道路公園というところを見つけました。ストリートビューを見るとトイレもあります。今夜はここで。着いたら周りは何もないので星がキレイです。